副業が確定申告で会社に「ばれる」のを回避する手順

確定申告で、副業(副職)が会社にばれる可能性を最小限にする方法についてです。

  

  • なぜ、確定申告をするとサラリーマンの副業はばれるのか?

    住民税は、提出された確定申告書の本業の給与収入の金額と、副業の給与収入、事業所得(雑所得ほか)の金額を合計して計算されます。そしてこのように確定申告に基づいて計算された住民税額が、次の6月以降に会社のお給料から住民税として天引きされるわけです。このとき、会社の給与計算の担当者が、「あれっ、この社員、会社でもらっている給料の割には住民税が高いから何か副業をしているな」と気づくことで、サラリーマンの副業がばれるのです。また、お住まいの地域の役所によっては、特別徴収税額決定通知書を会社の人が見える形式で送付するので、副業の所得を確認されて、ばれてしまうのです。ですから、サラリーマンの副業が高収入の場合は、簡単に会社にばれることになります。平成30年からは年末調整において「給与所得者の配偶者控除等申告書」から副業がバレる可能性が出てきておりますので、この部分への対応も必要です。なお、副業がサイドビジネスの場合において、赤字申告で確定申告することにより会社にばれることがあります。副業は事業所得か雑所得に区分されるわけですが、事業所得と区分された場合、副業の赤字は給与所得と相殺され、住民税の金額を大きく下げてしまうことがあるためです。
  • 会社員の副業がばれるのを避ける方法はないの?

    基本的には、ばれない方法はあります。ただし、市区町村により副業(副収入)の住民税の対応は異なるため、対策は異なりますし、稀にばれないような配慮をしてくれない市区町村もあります。なお、副業がアルバイトなどの給与収入の場合(事業所得でない場合)には、確定申告書を普通に提出すると会社にばれる可能性が高くなります。基本的に、副業がサイドビジネスの場合よりも、乗り越える壁が一枚大きいというイメージなのです。
    つまり、市区町村ごとに住民税の処理が異なる以上、当たり前のことですが、インターネット上で、「サラリーマンやOLの副業が会社にばれない方法」を調べても、答えが見つかることは絶対にあり得ません。この「画一的で絶対的な答えが見つからない」ということは、副業のばれない方法に関する絶対的な事実です。当事務所のガイドでは、市区町村ごとに対応できるようになるための方法も記載してありますのでご安心ください。

会社員、派遣社員、契約社員、風俗、在宅ワーク、ネット副業、キャバクラの副業のバレを、税金面から防ぐ。副業禁止は有効か。のイメージ。
「税金の確定申告は自分で行いたい!」 ※正直、副業の確定申告なら、基本的には、ご自分でできます。税務署の確定申告の手引きをもらって、それを見ながら数字を埋めるだけです。副業がばれるのを避けるのは少々大変ですが、税金の確定申告自体は簡単です(ご自分で自宅で作成できるレベルです)。 税理士に依頼すると結構いい値段がするので、自分で行うのが良いでしょう。ただし、大きく稼げる(儲かる)個人事業をしているような場合は、税理士に頼んだ方が結果的に節税できるので安く済むこともあります。副業で高収入を得ている方は一度、確定申告を税理士に依頼することもご検討ください。

「自分の副業(副収入)やサイドビジネスを
会社に知られたくない。

「これから、アルバイト週末起業フリーランスの仕事ネットビジネス(アフィリエイト、せどり、ポイントサイトのげん玉など)在宅ワークネットワークビジネス、などの副業をしたいのだが、始める前に、リスクを回避しておきたい」


「毎年、副業対策の相談料を税理士に払うのはちょっともったいない」


といった方に、副業の相談を日々受けている当税理士事務所では「副業がばれるのを避ける手順を記載したガイドの配布」をはじめました。


※副業の所得の税金を払いたくないとか、そういったお考えの方のお役には立てないガイドでございます。法律違反ですし、マイナンバー制度の導入により、簡単に税務署や市区町村は無申告を見つけることができるようになるはずです。また、無申告は、反対に副業が会社にばれやすくなる原因となるでしょう。あくまでも、会社に副業がばれないようにしたいと考えている、そんな方へ向けたガイドでございます。


副業とクラウドワークス、ランサーズ、ココナラ、ポイントサイトのげん玉の確定申告についてのアドバイスイメージ。


次に、お申込者様からいただいた言葉をご覧ください。

 

お客様の事例と頂いたお言葉

 

こちらでは、事例をいくつか紹介させていただきます。当事務所へのご依頼のうち、副業の確定申告のガイドの配布は、ほぼ100%がインターネット経由でお申込をいただいております。総じて皆様おっしゃっていただけるのは、「ガイドを読んで、自力で調べて副業がばれないように対策をしようとしていたことに無理があった。ガイドを手に入れて助かった」というお言葉です。「申し込むか悩んだけど、ガイドを手に入れてよかった。今では、ガイドを手に入れなかった場合のことを考えるとゾッとする」といった意味合いの嬉しい言葉を頂くこともかなり多いですね。そのほか「毎年使える内容なので便利」と言われたことも何度かありますね。

 

サラリーマンをしながら、副業でネットワークビジネス及びアルバイトをしているお客様の事例です。会社にばれることをおそれ、市役所に確認の電話をしましたが、なんとなく不安だったようで、当事務所のガイドのお申し込みをいただきました。すると、市役所の職員が言っていたのは、副業の住民税を普通徴収にできますよ、という話だけで、そのまま確定申告するとまず会社にばれる状態になるところでした。ガイドをご覧になった後に、リスクに気づいたので、その部分も市役所の職員に訴えたところ、無事に副業がばれない形で申告ができることになりました。この方も含め、多くの会社員の方から、「安心しました」という言葉をいただくのですが、この「安心しました」という言葉は、「ありがとうございます」という言葉以上に、税理士事務所としては嬉しいものかもしれません。

 

お昼は会社で契約社員としてOLをしながら、夜のお仕事として、水商売(キャバクラとクラブの2箇所)でホステスをしていた方の事例。その方のお住まいのある東京都内の区では、きちんとした処理をすれば、副業がばれることはないということを調べてご連絡しました。大変喜んでいただきましたし、最終的には確定申告のご依頼をいただき、税金をしっかり取り戻しました。そのときは、区役所の方に、具体的にお客様の名前を伝えて、会社に誤って税金の通知書を送らないようにとまで伝えておきました。「気さくで話しやすい税理士事務所」といっていただき、非常に嬉しかったです。これは、よく言われる言葉なのですが、当事務所は、非常に話しやすい雰囲気の人間の集まりだと思っています。お電話でも、その雰囲気はわかっていただけると思います。この事例は、水商売の事業収入が1,000万円を越えており、少々確定申告が難しいことに加えて節税対策が必要だったために当事務所に確定申告もご依頼いただいたケースですが、ほとんどの副業については、ご自分で簡単に確定申告可能です。ガイドにもありますが、簡単どころか、専門家に無料で作ってもらう方法もありますし、今後はその方法が一般的になるべきだと思っています。なお、当初はこちらのホステスさんは、「手渡しで日払いで現金給料をもらったりするため、会社にばれないのではないか」とおっしゃっていましたが、ばれることがあることを説明させていただきました。

 

サラリーマンとして会社員(正社員)でありながら副業でアルバイト(派遣)をしていた方の事例。こちらの方は、税務署が配布している確定申告書の手引きどおりに記載して、副業がばれるおそれがあったのですが、ガイドに書いてある文言のとおりに市区町村の市民税課に質問をしたところ、確定申告書「第二表」の書き方を、公的に配られている「税務署の確定申告の手引き」とは違う方法で記載することでリスクを完全に排除することができました。住民税に関する事項の中に、副業のアルバイトのような給与所得とは関係のない記入欄があるのですが、市区町村によっては、副業の税金を普通徴収(自宅に通知書を送ってもらう方法)にするには、確定申告書第二表の本来使うはずのない欄を利用するテクニックが求められることがあるのです。なお、普通のアルバイトであるか派遣でのアルバイトであるかということは、ばれるかばれないかには影響を及ぼしません。


在宅で副業をしていてばれないかどうか不安になっていた方の事例です。在宅の場合は、所得区分が給与所得になるのか、それとも雑所得等になるのかがわかりにくいことがあります。そのため、まずはその点を確認していただき、その方の所得区分に応じた対策を打っていただきました(所得区分の判断のポイントもお伝えいたします)。在宅ワークがこのケースでは報酬という雑所得に区分されるものでしたので、ちょっとした副業がばれないためのコツをお伝えさせていただき、割とあっさりと問題は解決しました。これからも在宅でコツコツと安定収入を得ていただければと思います。在宅副業が会社にばれない方法については、ご相談件数も多いためお悩みになっている方が多いのではないでしょうか。こちらの方に関しては、会社の就業規則を確認されていなかったので、きちんと確認した方が良い旨も御連絡させていただきました。


年末調整の「給与所得者の配偶者控除等申告書で副業がバレる」と言う話を聞きました。そこで、センチュリーパートナーズにばれない方法がないか相談してくださいました。配偶者控除等申告書では副業している方ご本人の所得を記載する欄がありますが(「あなたの合計所得金額(見積額)」)、この点が実際の確定申告の金額と異なるからと言って、税務署が会社に確認するような可能性も低いのではないかと考えている旨をお伝えいたしました。このように、副業バレに関わる新たな税制改正ポイントに関しては、我々の税理士事務所はいち早く対応しております。


・手順がガイドに載っているので、それに従って行動を取ればよいので実行が簡単であると言う旨のお言葉も、多くのサラリーマンやOLの方達からいただいております。多くの場合は、2日から1週間で、ご安心いただけることになります。今現在から解決までの数日間は、ご不安もあると思いますが、無事に解決すると、ご不安もなくなります。


副業がばれない方法を実践する会社員の確定申告書の作成イメージ確定申告書は作成が簡単ではありません。副業がばれない方法を実践するには、確定申告書の第二表では必ず「自分で納付」を選択しましょう。最初の確定申告はパソコンとにらめっこしながら時間をかけて作成することになるかもしれません。しかし、2年目以降は一日あれば作成と提出ができるようになる方もいらっしゃいます。


ご申し込みの流れ(日本全国対応)
STEP1

当ページの一番下より、お申込をいただきます。

STEP2

こちらから、ガイドをPDFでメールしますので(ご希望の場合は郵送も可ですが、その場合はその旨を質問欄に記載してください)、まずはそちらで副業の住民税の基礎をご理解ください。

※郵送の場合、税理士事務所という名称はなしで、普通の茶封筒でに送ります。稀にご家族にも副業を内緒にしている方がいらっしゃるため、税理士事務所の名称は出さないようにしているのです。きちんと、東京税理士会に登録し、渋谷支部に所属している税理士ですのでご安心ください(税理士会登録番号122533)。

STEP3

ガイドをお読みいただきます。また、ガイドの代金のお振込みもお願いいたします。

ガイドをお読みください。ほとんどの場合は、これで問題は解決します。ガイドの中に、具体的に副業が会社にばれないようにするための具体的手順を、副業がアルバイトの場合及び各種個人事業(サイドビジネス、ネットビジネス、営業外交員、ネットワークビジネス、講師、せどり、アフィリエイト、オークション、キャバクラやクラブや風俗営業関連のホステスさんの場合、ポイントサイトでの収入獲得など、全ての方が対象)に区分して記載しています。これさえあれば、毎年安心して対策を考えられます。

同時に、お手数ではございますが、指定口座に、代金のお振込みをお願いいたします。

STEP4

STEP3が終わったら、ガイドの手順に従って行動を起こしてください。

副業がサイドビジネスの場合はほとんど、副業がアルバイトなどの給与の方は90%くらいの割合でリスクを排除することができます。排除できないから副業がばれるというものではありません。リスクを最小限にとどめることが大切です。実際に、お申込者の内、アルバイトでリスクを排除し切れなかった方についても、これまでに会社に副業がばれたという事例はございません。
同時にご不明点に関しては、税理士までご質問ください。お申込日より3週間以内に限り、ご相談に対応させて頂いております(相談には追加料金はかかりません)。 

具体的な相談受付開始日は、当事務所からご連絡のメールを差し上げます。例えば、木曜日にお申込の場合は、翌日金曜日から相談がスタートして、3週間後の金曜日まで相談を受け付けます。相談の有無に関わらずに、ガイド料金は発生しますので、ご不明点があった場合は、極力ご相談くださいませ。

STEP5

確定申告時期になりましたら、副業の確定申告を行ってください。

ただ、確定申告時期には、様々な場所で無料相談会が開催されますので、ガイドに記載してあるように、無料で確定申告書を作ってもらうことをご検討ください。100%作ってもらえることもあります。少なくとも90%程度まで作ってもらえる場合が多いのです。一般の税理士に頼めば何万円もするところ、無料相談会を利用すると、かなり安上がりとなります。ただし、無料相談会にいる税理士等でも、副業のバレに関する知識を持ち合わせていないケースが多いとは思いますので(副業がばれない方法というテーマは非常にニッチですし、税理士も人により専門分野は当然異なるのです)、副業がばれるかどうかという問題はこちらのガイドを信じてください。とは言え、ほとんど確定申告書ができあがる状態までプロが無料で面倒をみてくれるので、そういった機会を使わないのはもったいないと思います。また、確定申告書自体は難しいものではなく、毎年書式は少しずつ変わるのですが、毎年年初くらいには国税庁のHPにおいて、申告書の作成方法が記載された手引きが公表されますので、そちらを見ると簡単に作成することができます。

STEP6

確定申告後にはもう一手間をかけて、副業がばれるリスクを排除しましょう。

確定申告後、何月のいつ頃に何をすればばれるリスクをさらに排除できるのかをガイドに記載しておりますので、必ずその点も実行してください。

 

副業がばれない方法のガイドに関しましては、こちらからの情報を受け取った後に代金をお振込みください。残念ながらインターネット上の情報販売では、詐欺のような行為も発生していると聞きます。インターネット上のお取引とはいえ、あくまでも信頼関係で成り立っていると考えております。そのため、情報の提供側である我々は、「副業がばれない確定申告等の情報」を提供した後に代金を受け取るべきだと考えております。また、多くの方からお支払が簡単なクレジットカード決済はできないのかという御電話を頂いておりますが、当税理士事務所は情報の提供後に代金を頂戴するべきであるという考え方がありますし、カードを導入してお申込者数が急増することも望んでおりませんので、カード決済には対応しておりません。この点については、ご理解をくださいますようお願い申し上げます。


ガイドブックの目次

 

ガイドは読むのに少々時間がかかりますが、結局のところは、具体的手順が順番に書かれているため、その通りに行動していただくのが一番だと思います。ただ、「年をまたいで働く場合に行うべきこと」及び「確定申告後に行うべきこと」は忘れがちであり、しかも、これを忘れることが致命傷になることがあるので、お忘れのないよう、お願いいたします。

又、こちらのガイドがあると、翌年以降も同じ対策を続ければよいので、翌年以降の対策も自分で簡単にできます。

【1】副業がばれる仕組み 

【2】誤った認識で副業がばれてしまう(普通徴収にすれば副業がばれないは大間違い) 

【3】副業がアルバイト(雇用契約)の場合における、ばれない方法の具体的手順 

【4】副業が個人事業等(事業所得・雑所得・不動産所得)の場合における、ばれない方法の具体的手順 

【5】絶対にやってはいけないタイプの副業(5人に1人がやってしまう種類の副業だが、大変危険なケース) 

【6】年末調整での注意点(年末調整で注意しないとばれる可能性があります 

【7】 ばれてしまった時の対応策

【8】年をまたいで副業をする場合※重要

【9】副業先が二箇所以上ある場合の対策

【10】就職前のアルバイトやパートを就職後も続けた場合の対策

【11】住民税の課税権を有する市区町村(年の途中で引越しがあった場合の対応策)

【12】高収入の副業には、具体的にどんな職種があるのか。税理士が答えます。 

【13】私たちが副業を応援する理由

【14】確認事項

【番外編】無料でプロに確定申告書を作ってもらえる

【番外編その2】確定申告をしただけで安心してはならない。申告後に必ず実行したい2つのこと。※重要 「番外編その2」には、「確定申告後に念押しで行って欲しいこと」及び「近年新たに生じている会社にばれるリスクに」ついて記載しています。

【番外編その3】ばれにくい副業の探し方

【番外編その4】マイナンバー制度の導入で副業をしている人は、ばれるようになる?

【番外編その5】確定申告で副業所得が上乗せされることで所得が変わってしまって配偶者控除の金額が変更されたら(こちらの項目では、年末調整における配偶者控除等申告書と副業のバレについての見解を載せております。)

【返金申込書に関して】

既に副業でパート・アルバイトなどの給与所得をしている方は、行政のさじ加減で、どうしてもリスクを排除しきれないことがあります。このような場合には、返金に応じます。

「既に副業でアルバイトをしてしまったが、ガイドを購入しても次回の住民税でばれてしまったら、ガイド代が無駄になってしまう」、このように感じられる方のご不満を解消することを目的としております。副業がサイドビジネス・フリーランスのお仕事・業務委託・水商売などの場合は、ほとんどの場合、ガイドのとおりに動いていただければ住民税からばれることはなくなります(住宅ローン控除などが大きすぎる場合は、一定のリスクが生じることがあります)。


※副業がアルバイトの人は目次の【3】を、副業がサイドビジネスの場合は目次の【4】が最も重要な項目となります。副業がばれない方法については、ポイントは多くないので、ページ数は多くはありませんが、結構文字数は多いので、多少は時間をかけてお読みください。

 

※個別の市区町村の対応方法を記載した内容ではございませんのでご注意ください。どうして住民税から副業がばれるのか、どのようなことを市区町村に確認すればよいのか、申告書のどこで何を選択すれば普通徴収となるのか、どのような所得控除や税額控除があるとリスクが高まるのか、どの時期に市区町村に確認をするとリスクが下がるのか、特別徴収推進活動によるリスクとは何か、なぜ副業が20万円以下でも確定申告が必要なのか、年末調整では何に気をつければよいのか、といった内容を中心に記載しています。

 

※マイナンバー制度について聞かれることがたまにありますので、番外編に付け足しました

※年末調整で配偶者控除等申告書の用紙が追加されましたので、そこで自分の所得も記載するのですが、その点で悩まれている方も是非ご相談ください。

 

※会社から納税証明や課税証明と言った書類による所得証明を求められることがある場合は、どうしてもリスクは排除できません。

 

価格:8,820(消費税込み)

※相談権付き(期間内は相談回数の制限はございません

※こちらのガイド及び税務相談代金について、「副業の雑所得や事業所得の経費として、税金を安くできますか」というご質問を多く受けます。当方の見解としては、副業ビジネスをする上で直接必要な経費と考えられるので、経費計上できるとお考えください。

※住民税のから会社に副業がばれないかどうかを記載した内容です。これまで健康保険組合等を通じて副業がばれたという話は当事務所では聞いたことはないのですが、健康保険や厚生年金関連に関してご心配な方は、別途社会保険労務士の先生へご相談ください。基本的には、マイナンバーが関連付けられても、所得情報が健康保険(組合・協会)の側面からもれる可能性は低いだろうとの話は社会保険労務士の先生から受けてはおりますが。


お支払方法:お申込後、お振込先をご連絡いたします。

冊子到着までの期間の目安:PDFデータをメール送信の場合 30分〜24時間程度の送信を心がけております(郵送の場合は、お申込の翌日もしくは翌々日には発送予定)

※若干データの送信が遅れることもございますのでご了承ください。

 

副業の確定申告の相談実績が圧倒的に多い税理士事務所ですから、内容についてはご安心いただけると思います。副業の確定申告に強い税理士が、どこの情報よりも詳しく、実践的で、正確であり、ここでしか手に入らない情報を提供いたします。年末調整で提出する「給与所得者の配偶者控除等申告書」に関する対策を知りたい方は、ガイド購入後に個別にご相談くださいませ(基本的にはここは電話相談などをしていただいて、個別にコンサルティングしないと、対応できない部分です。そのくらい複雑です)。

 

お申込いただいた方が、明日にでもほっと安心をされることを、心より願っております。

 

※当サービスのお申込は、会計事務所が忙しくなった場合には、一度、締め切らせていただく予定です。特に年末調整の時期からは繁忙期に入りますので、過去同様にガイドの配布を停止させていただくことになりますが、ご理解くださいますようお願い申し上げます。もちろん、できる限りは停止することなく続けたいとは考えておりますが、近年に新設されたマイナンバー制度の影響のため、お申込者数が多いため、ご理解くださいませ。

 

※個人事業主の方で、当事務所と顧問契約を締結させて頂いている方には、こちらはサービスに含まれています。

ちなみに、サラリーマンやOLさんの副業(副職)の多い形態はこちら・・・給与所得(飲食店、販売店、警備員、工場の作業、派遣、介護士や看護士に関連する副業、医師の複数病院での勤務、その他のアルバイト)、事業所得(デザイナー、アフィリエイトなどネット上のサイドビジネス、ネットワークビジネス、ポイントサイト副業、フリーランスのお仕事・キャバクラ・クラブ・ホスト・風俗営業法関連等の水商売)。なお、在宅(自宅)でできる副業については、繰り返しとなりますが、給与所得の場合も雑所得(もしくは事業所得)の場合もありますのでご注意ください。


日々、ネットからのお申し込みを頂いておりますが、誠にありがとうございます。

ネットという、ちょっとしたきっかけからのご縁ですが、しっかり対応させていただきます。ここまで、ご覧くださり、誠にありがとうございました。

 

ご興味のある方は下記フォームよりお申込ください。

副業の税金の確定申告がばれるかばれないか、ネット、アフィリエイトの方からの相談を受けるイメージ。

※副業がばれない方法に関するガイドをお申し込みの際は、よくご検討ください。


皆様に、早く対策をしていただき、少しでも早くほっとしていただければと思います。


※繰り返しとなりますが、就業規則・服務規程違反にならないかどうかは、事前にご自身でご確認ください。特に、公務員の方です。公務員でも副業がばれないようにできるかもしれませんが、おそらく就業規則違反になってしまい、何かの同僚等にばれると、違反行為として注意されたりすることがあるのではないでしょうか。


※しつこいようですが、納税を免れるような考え方は持たないでいただければと思います。現在、副業をしている方の所得を国も把握しきれていない側面があることは事実でしょう。しかし、だからといって、税務署にばれないように副業したいとか、そういった考え方は絶対になさらないでください。あまりにも危険な選択肢ですし、法律違反となってしまいます。課税は全ての国民に、公平・平等になされるべきものであることは間違いないのです。なお、特にマイナンバー制度の導入後は、無申告は尚更危険です。過去の確定申告をしていない年度の分も、後から税務署に指摘される可能性があるので、早めに申告されることをお勧めします。税金はしっかり支払って義務を履行し、気持ちをすっきりさせた方が、仕事にも集中できるのではないでしょうか。

 

特商法に関して

事業者:税理士事務所センチュリーパートナーズ/齋藤一生税理士事務所

代表者名:齋藤一生(東京税理士会 渋谷支部 登録番号122533)

販売価額:8,820円(消費税込み)

費用負担:振込手数料は購入者負担とします。

支払方法:銀行振込(ガイド納品後の後払い)

引渡し期限:申込後2日以内(基本的には30分〜24時間以内の送信・送付を心がけます。休日にお申込の場合は、24時間以上かかってしまうことがございますので、2日以内と表記させていただいております。)

返金について:給与所得に該当する副業をしている場合で、市区町村が住民税の普通徴収に対応してくれない場合は返金に応じます。どうしても対応してくれない市区町村があることも事実なのです。

返金の有効期限:上記要件に該当者する方に関しては、お申込日の翌日から12日以内に返金申込書を送付していただければ返金に応じます(消印有効)。


※当事務所では、別途Eブックという情報提供の商品も販売しております。「副業 恵比寿の税理士 Eブック センチュリーパートナーズ」などでヤフーで見ていただけるとページが出てきます。Eブックの場合には、こちらの商品と異なり相談する権利はついておりません。その代わりに安価なものとなっております。また、こちらのページの商品はPDFか紙媒体でのご提供となりますが、Eブックの場合にはウェブ上でログインしてご確認いただく形となります。一応は上記のワードでEブックのページをご覧いただいてからお申し込みをご決定いただければと存じます。こちらのページのガイドとEブックの両方をご購入される必要はございません。

※我々は副業がバレない方法に関しては昔から情報提供をしている税理士事務所であり、常に最新の情報を提供してきました。しかし残念ながら、情報が他のサイト運営者や同業者が自ら調べずに最新情報を転載する事態が続いています。そのため、今回の非常に大きな改正書類である「給与所得者の配偶者控除等申告書」から副業がバレるリスクを回避する方法は、お申込者の状況に応じた解決策のみを電話相談で提供いたします。つまり、「Aというパターンではどうなるか?」「Bというパターンではどうなるか?」「Cというパターンではどうなるか?」を網羅的に回答はできません。あくまでもその方の状況に応じて、こうすればOKという情報を提供します。基本的には、配偶者控除等申告書はマイナンバーよりもはるかに「副業バレ」に直結する書類で、一見すると年末調整において不正還付を受けることでしか対策を打てないような書類です(副業をしているのに、事業所得をゼロにして配偶者控除を大きく受ける不正還付は違法です)。



年間相談のご案内(こちらのページのお申し込みフォームから購入する3週間相談権付きガイドとは別サービスのご案内)

 

年間のコンサルティングは別のサイトからお申し込みください。こちらのガイドは簡単に相談するために有用ですが、年間のご相談サービスは副業バレや副業経営、副業の節税に関して積極的に学びたいと言う、本気で事業を行いたい方向けのサービスであり、バレない方法にはとどまらない情報提供が行われます(解約はいつでも可能です)。情報は充実しているページですので、ガイドをお申し込み予定の方も下記の年間相談サービスの説明サイトの副業の確定申告のページを一度はご覧くださいませ。こちらの年間サービスでもガイドは送りますので、一度お申し込みになって、1か月間相談してみて解約することも可能です。3週間の相談付きのガイドを購入せずに、1か月間相談権付きの会員となってガイドを手に入れて、2回目の支払の前に退会することも可能ですし、そのような場合に2か月目以降の料金を請求するようなこともありません。3週間でガイドを購入するよりは1か月間の月額会費を支払った方が日割りで考えるとお得にはなっております。


副業の確定申告のページはこちら

上記のページは副業の確定申告などをはじめとして、副業バレ防止の情報などがかなり細かく書かれていますし、頻繁に新たな情報ページが追加されています。是非、こちらもお気に入りに登録して、随時ご確認ください。

 

3週間の相談権付きの副業がバレない方法のガイドのご購入をご希望の方は、そのままこちらのページの下の申込フォームからお申し込みくださいませ。


お名前(必須)

(例:佐藤太郎)
お名前(フリガナ)(必須)お振込のお名前で

(例:サトウタロウ)
メールアドレス(必須)

(例:xxxxx@xyz.jp)
半角でお願いします。
自宅住所(任意)※できる限り、市区町村まではご記入いただければと思います。

(例:150-0021 ●●県●●市●● 2-2-10-301)
TEL(任意)

(例:03-1234-5678)
半角でお願いします。
既に副業をされている方、これから副業を予定している方は、その副業が給与(アルバイト・パートなど)なのか、個人ビジネスなのかを簡単にご記入いただけると助かります(どちらか不明な場合はご記入いただかなくて結構でございます)。
ご郵送をご希望の場合は、「郵送希望」という文言を記載してください。
※2500 文字以内でお願いします
規約への同意(必須)当事務所は数少ない副業の税金のプロとして蓄積したノウハウを元に副業の確定申告のポイントを説明しております。しかし、市区町村の職員が誤って会社に住民税の決定通知書を送ってしまうような可能性もあります(そうならないための対策もガイドには記載しておりますし、当事務所のガイド購入者で副業がばれた方はおりません)。このような理由を含め、いかなる理由があっても、基本的に当事務所は、副業が会社にばれたことに対する責任は負いかねます。就業規則・服務規程の状況は会社ごとに個々異なりますので、ご自身で御確認ください。こちらの内容にご同意いただけますでしょうか?
 
※ガイドの内容もしくは当事務所のアドバイスに万一、過失があり、お勤めの会社にお申込者様の副業情報を知られてしまった場合は、ガイド金額の返金に応じます。
同意する。

内容をご確認の上、よろしければ下記ボタンをクリックして下さい。

価格:8,820円(消費税込み)

上記の「ガイドを購入する」というボタンをクリックし、次の場面で送信するをクリックするとご購入となります。

お支払い方法:後ほどメールにて、お振込先をご連絡いたします。

※無料相談期間内は質問に回数制限はございませんので、疑問点が出る都度、何度でもご遠慮なくご相談くださいませ。

※皆様の情報は守秘義務を持ってお取り扱いさせていただきますのでご安心ください。

(上記ボタンを押した後、次の画面がでるまで、4〜5秒かかりますので、続けて2回押さないようにお願いいたします。)

入力がうまくいかない場合は、上記内容をご記入の上、メールにてお申込ください。

万一、副業が不動産所得や事業所得であっても普通徴収を認めないという回答をする市区町村である場合にも返金を行います。

 

渋谷の税理士

 

▲このページのトップに戻る