確定申告の期限ギリギリでも何とかします【渋谷区の若手税理士事務所】

「いつの間にか確定申告の期限がギリギリになってしまった!」

「確定申告の期限が過ぎてることに気づかなかった!」

こんな時にも、渋谷の税理士(会計)事務所センチュリーパートナーズが何とかします!

※会社(法人)の確定申告の申告期限は、原則、決算月の翌々月の末日となります(末日が土日祝祭日の場合は、その次の平日となります)。

 


  • 価格は、84,000円から(事業規模・記帳数等に応じて決定いたします)
    ※消費税は別途加算させていただいております。


会社を設立したばかりで忙しく、決算月まで何もできなかった!

いつの間にか決算月、どうしたらいいの!

確定申告の期限まで時間はないけれど、しっかり節税はしておきたい!

申告期限を過ぎてしまっていた!今から申告しても間に合うのかな。

などなど、このような緊急事態にある方のための心強いプランが年一決算だけコースです。
確定申告期限まで時間はなくても、税理士事務所センチュリーパートナーズが迅速な対応で何とかいたします。

なお、当税理士事務所では、今月が申告月という方からのご依頼でも受け付けております。

ただ、できる限り対応はいたしますが、2週間を切った状態で、他のお客様のご依頼も多く重なったときは対応できないこともあります(先着順で対応しておりますため、ご了承ください)。

 

確定申告の期限を過ぎてしまいますと、金融機関の融資は極めて難しい状況に陥ります。融資における信用保証協会の保証は受けられないこととなるので、期限はしっかり守るようにしてください。

また、無申告加算税や延滞税が課税されることを考えますと、会社が被る不利益は非常に大きなものです。

 

緊急の方は、できるだけ急いでご相談ください。

決算だけコースをご選択の場合、多くの場合は確定申告期限ギリギリですので、期限までは時間がないのですが、そんな中でも、最善の節税策等をご提案いたします。なお、確定申告期限の月よりも、決算月にお申し込みいただいた方が、適用できる節税対策は多く存在します。法律上、決算月の末日を期限とする、節税に関する届出がいくつかあるためです。

 

ホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

当社へのお問合せは、お電話または下記のお問合せフォームよりお願いいたします。

 

お問合せ・ご相談はこちら

TEL : 03-6712-2680

受付時間:9:00〜18:00(月曜日〜土曜日)

渋谷区恵比寿南2-21-2恵比寿サウスヒル301

問い合わせフォーム

 

事務所紹介



税理士からのお願い

こちらでは決算単発、つまり一年に一回の決算確定申告のコースを顧問契約よりも大きく安くなる料金でご用意させていただいておりますが、極力、ある程度の余裕をお持ちの上でお申込頂ければと思います。

例えば、3月決算の5月申告であれば5月末の2週間前、12月決算の2月申告であればやはり2月末の2週間前までにはご連絡をくださればと存じます。ボリュームが多い会社の場合は、もう少し時間が必要であるとも考えております(売上高が億を超えたり、従業員が多いような場合は、2週間では間に合わないことがございます)。

年に一回ですので、それなりに節税を考える場合、融資を考慮に入れてより良い決算を組むためには、どうしてもある程度の時間が必要となります。税理士が御社の事業内容を把握し、最善の申告方法を考える時間として、最低でもこれくらいは必要なのかと考えております。確定申告の期限ギリギリであっても、質の高い決算書・法人税確定申告書・住民税確定申告書を作成したいと考えておりますので、この点、何卒、ご理解いただければと存じます。お客様へのお願いということで大変恐縮ではありますが、よろしくお願い申し上げます。

もちろん、「ギリギリだから何とかしたい」というお客様でなく、料金を安く抑えたいというお考えで期の途中で年一決算コースをお申込いただいても対応させていただきます。

ただ、ある程度規模の大きい法人様に関しては、年一決算コースではなく顧問契約をおすすめしております。


税理士(渋谷)のメインページへ

▲このページのトップに戻る